FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア旅行記、2日目

2008年03月03日 13:19

はいどーもこんにちわ、いい加減に遅すぎるイタリア旅行記2日目。

つか、もう3月よ3月。どんだけ遅いのかと(´・ω・` )




071213_0908~0001



基本的に観光は
「そこらじゅうの格安ツアーのみんなが集まって、全員で回る」
とゆー形になります。


朝起きる→メシ食べる→チェックアウトして、フロントに荷物預ける→
集合場所へ→観光してまわる→ホテルに荷物を取りに行く→
駅から次の都市へ。


こんな感じ。



さて、本日の集合場所へ・・・・。



・・・・誰もいない・・・・。

え?間違ってないよね?(´ω`;)



駅の近くのバスターミナル(の切符売り場)の中で
待ち合わせなのですが、誰もいない。
なんとツアーガイドさんまでいない。


指定の時間を過ぎて、ガイドさん登場・・・。


その10分後くらいに、他の団体登場・・・。


なんだ、キミらは。
しかし遅れてきた団体が、昨日フロントで何言ってるか教えてくれた
お姉ちゃんのいる団体なので、よしとしよう。

つか、同じホテルなのに何故遅れる(・д・)



そして観光開始。
ローマはバスで移動したけど、フィレンツェは徒歩にて観光めぐり。

ローマは4人で大型バス。
フィレンツェは10人以上で徒歩。

間違ってないか、H○S。




071213_1145~0001

ドゥオモ(大聖堂)の天井部分。

写真が汚くて分かり難いですが、一面に綺麗な絵が描かれています。
こーゆー聖堂が街のアチコチにあるし、それぞれにこーゆー
絵が描かれているそうで。

正直、感動した(´・ω・`)嫁様も感動してました。


聖堂以外にも、美術館やらヴェッキオ橋も見学。

ヴェッキオ橋やらこの彫刻(ミケランンジェロ、らしい)
071213_1120~0001



は昨日の晩に見た所なので、特に感動なし。

でも町並みは綺麗でしたよ!

071213_1153~0001



071213_0943~0002



071213_1118~0001



071213_1145~0002






昼過ぎに現地解散。

そこで旅行前より行きたかった「教会の中にある皮革職人の学校」へ。

この鞄、かっこいいー!

でも高ぇーーー!!!

日本円で10万円超え、平気でしてます・・・。


せっかくここまで来たので買いたい気持ちもありましたが、さすがに
金額が金額なので、4万円前後の仕事用カバンを購入。








もったいなくて、使っていません(´ω`)


意味ないじゃん・・・orz。





その後駅へ向かい、次の目的地ナポリへ。
駅についたら・・・・黒人さんがいっぱい((((゜ω゜;))))



ローマはアラブ系の人達が多く、フィレンツェは見かけませんでしたが
ナポリは駅前から黒人さんがいっぱい。
(逆に駅前以外ではほとんど見ませんでした)

しかも、後をつけられてるーっ!?


とりあえずダッシュでホテルへ飛び込み、チェックイン。
外へご飯食べに行くのも怖かったのですが、「隣にレストランがある」との事。


観光客用のセットメニューのような物を頼んだのですが・・・。




071213_1953~0001



071213_1944~0001


こいつぁウマい(゜д゜)


ちゃんとしたコースメニューを頼んだのは、この旅始めてだったのですが
味付けが濃すぎず、丁度いい感じ。
ただ、オリーブオイル増量中だったので、嫌いな人にはオススメできない。


071213_2013~0001

パスタや豚肉をグリーンピースと煮た物、

071213_2039~0001


071213_2039~0002

(見た目じゃ分からないけど、プリン・・・だったハズ)


デザートまでパクパク食べました。
嫁様は写真のワインで、疲れもあって既にヘベレケ。
陽気なウェイターさんに挨拶をして、自室へ戻りました。



その後嫁様がダウンしているので、一人でホテルのすぐ外へ。
イタリアはほぼ全てで禁煙状態らしく、ホテル内も駅構内等でも
どこにも灰皿がありません。(ローマの観光地では、少しありました)


その分、道端では吸いまくり。

道のいたるところに吸殻が。
ローマのホテルでは玄関先に灰皿が置いていましたが、
フィレンツェ・ナポリは、なーんにも無し。


コンビニが無いので、公共のゴミ箱もなし。
駅や役所等の外にも灰皿なし。
たまーに見かける「街路樹やバス停の柱に空き缶くくりつけてる」とかも、なし!

日本が凄いのか、日本が異常なのか・・・。




夜中に見るナポリの町は、人も少なくなり静かなものでした。
なんとなく、大阪の町のような感じ。
雑多な感じと賑やかな性格の人達。
(つってもレストランのウェイターさんしか知らないけど)


正直怖い部分も多そうですが、楽しそうな部分も多い印象を受けた
ナポリの街でした(´・ω・`)






ご飯、おいしいしね!

あぁ・・・やっぱ本場のナポリピザを食べておけばよかった・・・。
スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。